静岡県東部の南箱根に位置する酪農の里、丹那盆地の牛乳メーカー「丹那牛乳」です

丹那牛乳
トップページ>プライバシポリシー

プライバシポリシー

プライバシーポリシー個人情報保護指針(宣言)

 当組合は、個人情報が重要な財産(法益)であると認識しております。また、これを適切に管理し保護することが、農業協同組合、そしてメーカーとしての社会的責任であると考えております。そこで、みなさまに「安全・安心」をお届けする組合として、お客さま、お取引先さま、当組合役員従業員等の個人情報のお取扱いにつき基本方針を定めました。
当組合は、本方針を遵守し、個人情報の保護に努めることを宣言いたします。

1. 個人情報の定義

 当方針に掲げる「個人情報」とは、「個人を特定できる情報」をいいます。複数の情報と照らし合わせることによって個人を特定できる情報も含みます。
例)氏名、年齢、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、勤務先、クレジットカード番号、銀行口座番号等

2. 個人情報の管理と継続的実施

 当組合は、個人情報を適切に保護するために、その保管方法を始めとする管理体制や取扱い方法を定め、個人情報統括責任者を任命し、当組合の役員および従業員(臨時従業員、派遣社員などを含む)、その他関係者に周知徹底させて実行いたします。また、管理方法の見直しを継続的に行ってまいります。

3. 従業員教育の実施

 当組合は、従業員に対し個人情報の取扱いに関する教育を定期的に実施し、個人情報の保護を徹底いたします。

4. 情報セキュリティの実施

 当組合は、情報の漏洩や改ざん等の危険を防止するため、情報セキュリティポリシーを策定、運用し、安全対策をおこなっております。

5. 個人情報の入手

 当組合は、個人情報を適法かつ公正な手段により取得いたします。また、入手の際にはあらかじめその目的と利用範囲をお知らせいたします。

6. 個人情報の利用

 当組合は、ご提供頂いた個人情報の利用につき、あらかじめお知らせした入手目的と利用範囲を守ります。

7. 個人情報の提供

 
  1. 当組合は、利用目的の範囲内で、個人情報を取り扱う業務を委託することがあります。その際は委託先の管理能力を十分検討し、個人情報に関する取り決めをおこない、監督し、個人情報の安全管理を徹底いたします。
  2. また、丹那牛乳グループの会社間で共同利用する場合にも、同様に個人情報の安全管理を徹底いたします。
  3. 当組合は、個人情報をご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。ただし、法令により、又は裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、ご本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

8. 個人情報のお問い合わせの対応

 当組合が管理しているみなさまの個人情報に関して、ご本人から開示・訂正・利用停止あるいは消去等のお申し出があったときは、下記の場合を除き、ご本人であることを確認したうえで、必要な対応をいたします。
  1. ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合
個人情報のお問い合わせ先: 函南東部農業協同組合(丹那牛乳) 総務部
■電話 0120-74-3691 ■受付時間 平日8:00〜17:00

9. その他の法令の遵守

 当組合は、個人情報の保護に関係する日本の法令その他の規範、ガイドラインを遵守いたします。
このページの上部へ戻る