静岡県東部の南箱根に位置する酪農の里、丹那盆地の牛乳メーカー「丹那牛乳」です

丹那牛乳
トップページ組合情報>沿革

組合情報

沿 革

昭和23年6月30日 設立許可
昭和30年7月1日 牛乳処理加工事業開始
昭和45年12月12日 第二次農業構造改善事業
農林大臣特認事業補助対象として工事着工
昭和46年4月12日 新工場落成操業
昭和52年11月11日 全粉工場落成操業
昭和53年4月1日 第二工場落成操業(ヨーグルト・プリン)
昭和56年8月1日 富士工場を借り丹那牛乳の製造販売開始
昭和59年3月31日 富士工場を丹那工場に移行
昭和60年4月1日 検査室及び新工場落成(チーズ・全乳ヨーグルト)
昭和63年3月29日 冷蔵倉庫棟完成
昭和63年4月21日 第一工場増改築工事完了
昭和63年10月20日 新排水処理施設完成運転
平成3年7月10日 低温倉庫棟完成
平成4年2月10日 紙容器(チェリーバレル)他ライン一式更新
平成5年8月24日 アセプティックサージタンク(10t・3基)、
オートバルブ自動制御装置一式
平成7年1月18日 ドリンクヨーグルト製造施設及び冷蔵倉庫棟完成
平成7年4月26日 低温殺菌乳飲料施設
平成7年11月8日 団体営畜産経営環境整備事業による丹那地域堆肥生産利用組合 設立
総会開催
平成8年6月11日 第3セクターによる酪農王国株式会社 設立総会開催
平成9年9月23日 酪農王国株式会社 オラッチェオープン
平成11年3月31日 プリン製造施設工事完了
平成14年3月29日 乳業施設再編合理化対策事業完了(効率的乳業施設整備事業)
平成19年6月26日 静岡県農産物で初、地域ブランド取得
平成23年9月28日 厚生労働省より総合衛生管理製造過程(HACCP)を承認される
このページの上部へ戻る